診療案内

神奈川県川崎市の産婦人科 永井レデイースクリニック

妊婦健診

・通院可能距離範囲内で緊急で受診できる施設で分娩予定の方は当該施設に一回分娩予約に行っていただき、その後妊娠20週頃まで健診させていただきます。それ以降は分娩される病院に戻っていただきます。

・24時間体制ではありませんので、夜間・休日の緊急時には十分な対応ができません。
 川崎市救急医療情報センター 044-222-1919 などを利用してみていただける救急病院をお探しください。
可能な範囲で携帯電話で相談はさせていただきます。

・毎回超音波検査実施し、御主人と一緒に画像がみられます。(14週以降)

・分娩先の病院の紹介は本人のご希望に応じます。

・日本医大武蔵小杉病院、関東労災病院は予約が殺到しすぐにいっぱいになってしまいます。妊娠が判明したら、すぐに電話予約か受診をしてください。その間当クリニックで健診を致します。

その他の病院も分娩制限を始めたところもありますので早めに問い合わせてください。

里帰り分娩の方は個別にご相談致します。

 

ブライダルチェック

・一般血液、尿検査、子宮、卵巣、性病検査など。

各種手術-母体保護法によるもの、人工妊娠中絶手術

・日帰りで行いますので、妊娠12週目以降はできません。費用はお問い合わせください。

 

不妊症検査、治療

・一般的に結婚後避妊期間をのぞき2年経過しても妊娠しない場合、不妊症と定義します。10組に1組は不妊症といわれ、決して少なくありません。原因も排卵障害、卵管通過障害、着床障害、男性不妊、機能性不妊と多岐に及びます。まず、基礎体温をつけて持参してください。
・血液検査(各種ホルモンなど)、クラミジア検査、月経血培養、子宮内膜検査、卵管疎通性検査(通気法、造影法)、頚管粘液検査、フーナーテスト、超音波による卵胞発育観察、タイミング指導、排卵誘発、精液検査、人工授精(洗浄法含む)などの治療を選択します。 体外受精は行っておりません。

 

その他の婦人科検査

・更年期外来、ホルモン外来、子宮内膜症外来、漢方外来、思春期外来、ホルモン補充療法、不正出血、月経困難症、かゆみ、膀胱炎、生理を早める、遅らせる。性病検査。

・避妊相談(低用量ピル、アフターピル、IUD)など。

婦人科がん検診

子宮がん検診(頚部、体部)
(川崎市在住の方で20才以上の方は2年に1回川崎市による補助があります。)

乳がん検診 行っておりません。

子宮頚がんワクチン

費用などは電話でお問い合わせください。

特定健診

特定検診につきましては、川崎市在住の国保加入の方が対象です。

〒221-0064 川崎市中原区今井南町580-1 ルミエール南2F TEL:044-733-0070
最寄駅:東急東横線「武蔵小杉」駅徒歩3分、JR南武線「武蔵小杉」駅徒歩6分